足利市での避難者支援のための情報公開用ブログです。私たちの取り組み、必要としている支援などを公開いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
避難所のお母さん達が、エコバッグで自立の一歩
4/19更新
逸品堂さんのご好意により、当初売上の1割りを「春風」の活動資金とのお話でしたが、全額を避難者の皆さまへ、ということでご了解いただきました。

1つ300円、売上の全てが製作者である避難者さんへ渡されます。

避難者の皆さんの生きがいづくりの一助になれば幸いです。






4/17更新

さっそく入荷されたようです
今後も無理をしない範囲で制作を続ける予定とのことです

@ashikaga_ippin
あしかが逸品堂
名草セミナーハウスに避難されている被災者方手作りの新聞紙エコバッグが朝イチでお預かりしました。色とりどりのステキなエコバッグです。是非ご覧下さい。 #ashikaga http://p.twipple.jp/Yg6fL


※月曜日は定休日です







あしかが逸品堂さんのツィッターより

@ashikaga_ippin
あしかが逸品堂
あしかが逸品堂で名草セミナーハウスの避難者が作った新聞紙エコバッグを販売開始します。価格は300円。売上は全て被災者とボランティアグループへお渡しします。目印は折鶴。買って頂けるだけで出来る支援活動です。#ashikaga http://p.twipple.jp/nsPcn





あしかが逸品堂さんの協力のもと、避難者さんの自立支援のためのエコバッグ制作・販売のサポートをしております


被災者支援エコバッグ
★被災者様の直接支援をしてみませんか★
福島県から足利の名草セミナーハウスに避難している、小さいお子さんを持つお母さん達が何かできることはないかと、エコバッグを制作しました。前向きに頑張るお母さん達をみんなで応援しましょう!!


POP
※クリックで大きくなります
bag
棚にずらりとあったのですが、すぐに売れてしまったそうです
撮影にいったときには、すでに残り4っつ

※ブログを書いた数分後に、完売の連絡が入りました
再入荷をお待ち下さい


ありがとうございます

今日も制作しているとのことです



価格は1つ300円
うち30円を「春風」の活動資金とし、270円が自立のための資金として避難者さんへの支援になります
4/19修正 ※300円全てが避難者さんの支援として渡されます


≪あしかが逸品堂≫
〒326-0814 足利市通1丁目2702
TEL:0284-64-9920
■営業時間/10:00-18:00
■定休日/月曜日
http://blog.ashikaga-ippin.com/

がんばろう
書家「うどよし」さんの許可を得てフラッグを作ったそうです
http://udoyoshi.com/ganbarounippon/

店

店内



大きな地図で見る






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 栃木県足利市の避難者支援ボランティア、チーム「春風」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。